05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

暇人のイマジン

適当。良い加減。

Still My Guitar Gently Weeps 

浮かびさえすれば、今後も曲は作るだろう(浮かびさえすれば)。

ギターテクは無いが作曲はまあまあ楽しい行為(ギターテクもあった方が良いけど)

とりあえず浮かんだら貯めておこう(浮かんだら)。

すべては、タイミングということで。

それで全然問題ないです。

タイミングが合ったら、また始めましょう。
スポンサーサイト
バンド  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

アウト 



曲が浮かびました。
たぶん現存する何かしらの曲をパクっていると思います。(そんな気がする)
ただ、何をパクっているかは全く持って認識できない。
とりあえず浮かんだので、勿体ないので記録(録音)をしたという…。
「何処かで聴いたか?」
と、自分でも思っちまうほどキャッチーなのか?(ポジティブ)
ま、人間も地球上に少なくとも2017年以上存在し、そして数多くの楽曲があるので何かと被っても仕方ないか。
五線譜もきっと飽和状態だろうし。
あのジョージ・ハリスンだって揉めたわけだし。

ということで、全体の構成も結構あっさり決まったので、まずテンポを決め、クリック聴きながらギターでガイド(コードとメロディー)を録音。
その後リズムパターンを選択。
デフォルトのパターンを並べるだけだが、なんとかなるもんだ(但し、多少の妥協も必要)。
ここまでで約3時間。
今回はここまで。
あとでアレンジしたギターとベースを録音して、ガイドを消して終わり。
バンド  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

弁当箱、JC 

LunchBoxとJCを使ったが、LunchBoxの方がちょっとパワーがあったか?
どちらも基本的に固めの音だが、LunchBoxの方がいくらか丸いか?
しばらくは比較検討か。

次回のブースターは、SD-1に代わりマイクロアンプを使ってみる。
極力、シンプルにしたい。

バンド  /  tb: --  /  cm: 3  /  △top

弁当箱 

久々に出動。


バンド  /  tb: --  /  cm: 1  /  △top

Power Stack / ST-2 



とりあえず、此れ(ST-2)をJCに噛ませばどうにかなる。
ブースターがあると尚良し。
今回のブースターはSD-1。
次回はmicro ampにしよ。
バンド  /  tb: --  /  cm: 1  /  △top