10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

価値観;購入CH-1 

例えば、ABという機能的に同じモノが同額(5,000円)で中古コーナーにあったとします。
ちなみに、新品で購入した場合、Aは10,000円、Bは15,000円。

さあ、どっちを買おうか?(爆)

単純に値段だけでいうなら、Bを買った方が10,000円もお得です。
機能的に同じようなモノなら絶対この買い方で良いはずです。
しかし、こうも考えられます。
元は15,000円もするのに、発売時より全く人気が出ず、市場的な価値がないため、5,000円になってる。
ならば、値崩れの率が低い、Aを買った方がお得な気もします。

まあ、店員の見る目の有り/無しにも左右されるけど…。
3万で買ったエフェクターを売ったら2,000円って査定され、その後店に行ったら、19,800円で売られてたりするんでね…。
そんな滅茶苦茶査定、本来許されないんだけど、そんな滅茶苦茶があるから、本来高くあるべきモノが異様に安かったりすることもあるわけで…。

ってことで、前置きが長くなりましたが、BOSS CH-1(SUPER CHORUS)を買いました。
「ディレイがあれば、コーラスは不要。」と思って、以前手持ちのものを全部処分したのですが、結局また買ってしまいました。
ハードオフで、5,250円(税込)でした。
万代書店にあったCE-3と悩みましたが、こちらは約7,000円だったので、安い方を選びました(苦笑)
ちなみに万代書店にあったCH-1も約7,000円でした。

ch1_omote.jpg

先日のブログでは、エレハモのネオクローンが素敵なんて書きましたが、結局その次に挙げた「コレ」にしてしまいました。
昨年のライブでBOSSにだいぶお世話になって以来、BOSSのコンパクト、所謂、“ボスコン”が大好きなのです。
可もなく不可もなくというブランドイメージですが、僕は大好きです。
あまり個性的だと、設定が難しかったり、プレイヤーの個性をスポイルしてしまうイメージがあります。
まあ、僕のプレイには個性がないので、個性的な機材を使った方がいいのかもしれませんが…。

ch1_ura.jpg

裏側です。
現行品は、グレーのシールでデジタル回路らしいですが、裏がピンク、もしくは青のシールが貼られているものはアナログ回路らしいです。
そんな情報が頭の片隅にあったので、今回買ってみたというのもあります。
どうせ使うなら、アナログコーラスの方がいいです。

ちなみに今日はダストボウル前橋店にも行ったのですが、そこにゼマティスの左用(中古)がありました。
約14万円でした。
買えない。
っていうか、僕がゼマティス持っても似合わないだろうな…。
スポンサーサイト
機材関連  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top