10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

"Pitch Black Poly"、到着 

KORG社 "PitchBlack Poly"が到着したので早速使ってみました。

【使用感】
PBP-001.jpg
今まで使用していた同社GT-12としか比べられないですが、それと比べたら(比べちゃいけないんでしょうが)すごく反応がいいです。
そして、チューニング精度が高いからか、なかなかピタっと決まりません(汗)
それはチューナーとして安心できるということかも知れません。
まずはポリフォニックで状態を確認し、クロマチックでズレてる弦のみを調弦という使い方が正解なんでしょうが、どうも今までの習慣で、6弦から律儀にやってしまいます(笑)
その使い方でも特に問題ないですが、
「だったら、旧Pitch Blackで良かったかな?安かったし。」
とも思いました。
ただし、個人的にはディスプレイはPolyの方が見やすいので、クロマチックのみの使い方としても、そこはプラスポイントかと思います。
完全にポリフォニックが不要であれば、安いので旧Pitch Blackをお勧めします。
また、高精度のチューニングを求めるなら、Pitch Black+をお勧めします。

【接続】
PBP-002.jpg
予定ではこうに接続します。
っていうか、直列で接続させたくてコイツを買ったのです。
おかげでパッチケーブルが1本減りました。
コルグ純正のアダプターは購入しなかったのですが、仕様が同じのアダプターがあるのでそれを使う予定です。
うまくいかなかったら、電池駆動か、接続順を変えてサプライから供給です。
→2012/8/3、動作確認済み(使用可能)

【演奏後】
PBP-003.jpg
演奏後はケーブル類を外して収納します。
リハや、ライブなどでは時間がかかりますが、割り切りました(ただ、ライブの場合は1秒でも早く設営/撤収できるよう何かしら考えます)。
ちょっと無理矢理詰め込んでる感も否めないので、付属品(ケーブル/アダプター/電池など)は別にしようと考えてます。

【付属品】
というわけで、付属品は小物入れに収納。
荷物が増えたな…。

box.jpg
やはり付属品もエフェクターケースや、ギグバッグに収納することにしました。
その方が効率的です。
今回買ったこのプラケースは、パンドラミニなどをしまうケースにしました。
無駄にはしません(爆)
スポンサーサイト
機材関連  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top