10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

SCENARIO 

SCENARIO
作詞/作曲/編曲:Zakro Starr
ついに君に殺意を覚えた
赤い月もわかってくれる
シリンダーに祈りもこめて
左の手にピースメーカーを包む
なぜかひどく冷静だ

何度しても引くのはジョーカー
残念だがこれが君の宿命
血走る目に映るのけぞるコールガール
そんな絶頂 これに比べりゃ甘いさ
身にまとったらすぐさま消えなよ
予定がずれるじゃないか

君は今夜6:30に 裏通りに面してるパブで
十年来の友人と落ち合う

うまくいくか? うまくいくさ
君は時間にだけは几帳面
でももういい 守ることはない
「時」という概念さえ消えちまう
僕だって嫌さ こんな結末
君を知ったことを悔やんでいる
僕は無口で黙ってたこと
代わりにコイツが答えてくれるさ
BANG

呑気にエールをあおって 無駄話に花を咲かせてる
最後の酒は僕からの優しさ
その後君は1:30に最後の言葉を残して
珍しく逆に向かって歩き出す

深く深く酔いが回れば
ほんの少しだけ楽に終われる
ほんの一瞬受け止めりゃいい
僕の気持ちを体中で
これで終わり これで終わり
運命の操作は神の域だ
あと少しだ あと少しだ
緊迫が脊髄を愛撫する

うまくいくか? うまくいくさ
君は時間にだけは几帳面
でももういい 守ることはない
「時」という概念さえ消えちまう
僕だって嫌さ こんな結末
君を知ったことを悔やんでいる
僕は無口で黙ってたこと
代わりにコイツが答えてくれるさ
BANG
スポンサーサイト
歌詞  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top