2011/09/16

カナレ

今年の10月下旬発売予定の、"VOX V846-HW"
ワウペダル大好き人間としては、とても気になってます。
バカみたいに高くなかったら買っちゃおうかな…。
wah_convert_20110916202136.jpg
サイトはコチラ→"VOX V846-HW"


カールコードの調子が悪いのではなかろうか?とまずは自宅でチェックをするつもりだったのだが、別にもう1本くらいスペアがあってもいいだろうってことで仕事帰りに楽器屋さんに行きました。

cbls_20110916201531.jpg
『CANARE G05(5m)』
お手頃価格で良い音が得られると、巷で評判がよろしいケーブルです!…と、最近知りました(^^;)
ってことで、試しに買ってみました。
定価¥2,500でしたが、20%OFFで売られていました。
横はだいぶ前に買ったFenderのケーブルです。
しかし、どんだけカールコードが好きなんだ?(笑)

fndr.jpg
"Fender"と刻まれています。
いつくらいに買ったかは完全に忘れた。
っていうか、何故カナレのアップを撮らない&載せない?

帰宅後、Voxのカールコード使って自宅でリハと同じ状況(ってもアンプは自前)で鳴らしてみたところ、とりあえずはちゃんと出ました。
ただプラグをいじると少しだけど接触不良を起こす感じはありました。
ケーブル自体の経年劣化もあるだろうし、スタジオのアンプもちょっとメンテが必要なんだろう。

その後、
『ギター→(カナレ)→エフェクタ→(Fender)→アンプ』
上記のような接続で弾いてみた。

素晴らしいです。違うんですね。何でも同じじゃないんですね。
これなら、次回もストラトでイケそうな気がするぅ~(笑)
カナレを使うと、Voxってだいぶこもってたことに気づく(ヘタってるだけか?)。
価格もお手頃でかなり良い買い物でした。
何で買ったか不明だが、Fenderのケーブルも持っててよかった(笑)

で、使い倒す宣言をしたモンスターケーブルですが…、スペアとして大切にします。
常にギグバックに忍ばせておきます。
アンプ直のロックンロールでもやる時はメインでしょう。

Voxは主に自宅用のスペアとして大切に保管します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

KOBIASI

・1974.11.28
・射手座のAB型